SEARCH

「KOREC」の検索結果109件

韓国の宗教 ーキリスト教徒が国民の3分の1!?ー

韓国人が設立者である世界平和統一家庭連合、旧略称『統一教会』が連日報道されていましたが、韓国で宗教といえばキリスト教。著名人にもキリスト教を公言している人がおり、例えば2008年から2013年に任期を務めた李明博元大統領はプロテスタント長老派の信者です。また、ドラマ『冬のソナタ』で人気を博したペ・ヨンジュンはカトリックの信者で、相手役を演じたチェ・ジウはプロテスタント長老派の信者です。他にもK-P […]

韓国のコロナと就活の今

少し落ち着いてきたコロナですが、蔓延する寒い季節が近づき不安もゼロではありません。採用/就職活動において、できるだけ安全に企業と学生がコミュニケーションを図るにはどうすべきか、まだまだ課題もあります。 今回は、「K-防疫」として有名になった韓国でのコロナ対策や状況などコロナウイルスに関する情報と、コロナ禍での韓国の就職活動をご紹介しようと思います。私自身、コロナ禍に留学をしていた時の印象や、周りの […]

韓国大学紹介Vol.31【崇実大学】

分類 私立大学 所在地 ソウル特別市 銅雀区 上道路 369369, Sangdo-ro, Dongjak-gu, Seoul, Republic of Korea 開校 1897年 学部在校生 13,613人 大学院在校生 2,528人 目次 大学概要大学の特徴キャンパス紹介韓国学生の声卒業生の就職先イメージの近い日本の大学大学概要 1897年アメリカの宣教師W.M.Bairdによって開設された […]

韓国がIT先進国だと感じる瞬間は!?

韓国人就活生と交流していると、韓国はIT先進国であると強く感じます。IT業界に関心を持っている学生はもちろん、エンジニアを目指している学生も多く、日本就職を目指す理由として「韓国の発達したIT技術を日本に広めたい」という声もよく聞きます。 国を上げてIT化に取り組む韓国。今回は、そんな韓国のIT化の背景や現状についてご紹介したいと思います! 国連経済社会局による電子政府ランキング(2020年)によ […]

KORECでエンジニア職の即戦力採用が成功!人事担当と新入社員に聞く「人材との出会い方」と「日本就活のコツ」

株式会社サイバーセキュリティクラウドは、「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念を掲げ、AI技術を活用したWEBアプリケーションのセキュリティサービスを全世界に向けて提供してるセキュリティメーカーです。日本本社の他に、米国ロサンゼルスにある現地法人を構え、グローバル展開を強化しています。 KORECとは2021年よりお付き合いいただいており、今回は人事責任者の下村岳さん、 […]

KOREC山田の韓国訪問記

こんにちは。KORECのCO-founderの山田です。私はふだん東京におりまして、先日、長らく訪問出来ていなかった韓国ソウルのKORECに行ってきました!約2年ぶりの訪韓の様子を、現地での写真とともにご紹介できればと思います。 最新の訪韓事情 まず訪韓にあたり驚いたのが、飛行機代がコロナ前の価格の2倍になっていたことです。JALは羽田から金浦まで4.5万円程度だったのですが、今回10万円程度にな […]

【韓国人材の採用企業インタビュー】株式会社GA technologies様

株式会社GA technologiesは、ネット不動産マーケットプレイス「RENOSY」の開発・運営やSaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発を主軸として不動産業界にイノベーションを起こし続けているベンチャー企業です。「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を生む世界のトップ企業を創る。」ことを理念とし、現在創業10年目。KORECからの採用実績もある企業様です。 今回は人事担当 […]

日韓文化の違い ー日本人から見た、韓国人の考え方と文化についてー

同じアジア圏に位置し、歴史的な関わりも深い日本と韓国。文化や人柄も近いものがあるのでは…?と思いがちですが、実は違う部分が多く存在します。 今回は、そんな日本と韓国の文化の違いをご紹介します!韓国の大学に正規入学した私が肌で感じた、身近な日韓の違いもお伝えするので、韓国文化や韓国人について理解を深めたい時に、是非参考にしてみてください。 パリパリ(빨리빨리=早く早く)文化 パリパリとは […]

韓国の日本語教育事情

今回は韓国の日本語教育についてです。韓国では、中学校や高校から第二外国語を選んで学びます。日本語は第二外国語として人気の言語で、旅行のためにと気軽に学ぶ人も多いようです。そんな韓国での日本語教育についてご紹介していこうと思います! 世界中で学べる!日本語教育機関数は韓国が1位! 実は、韓国は日本語教育の機関数で見ると世界1位なんです。最新の2018年度の調査では、2位のインドネシア、3位の中国を抑 […]

韓国ドラマから読み解く韓国就職事情

少し前に開催された第75回カンヌ国際映画祭で、『万引き家族』で有名な是枝裕和監督による韓国映画作品「ベイビー・ブローカー」が見事2冠に輝きました。「ベイビー・ブローカー」は実際に養護施設で育つ子供たちの話を聞いて制作されたようで、日本と比べて特別養子縁組の精度が活発な韓国の世相があらわれた映画となっています。一方、2019年に公開された「パラサイトー半地下の家族ー」では、薄暗い半地下で暮らす家族と […]