CATEGORY

記事一覧

投稿された記事一覧です

なぜ韓国人は世界で戦えるのか?グローバル化に向けた多角的な取り組み

音楽やドラマ、ファッションまで、近年人気が高まる韓国カルチャー。その勢いは日本のみならず、今や世界的に広まっています。times誌が発表した「2023年米で影響力のあるアジア人100人」には、NewJeansやカカオエンタテインメントのチャン・ユンジュン氏がノミネートされるなど、幅広い分野で韓国人の存在感が高まっています。今回の記事では、韓国人材の海外進出が高まる裏側を探っていきます! 日本・韓国 […]

【日本企業のお悩みから学ぶ】日韓ビジネス慣習のあれこれ

昨年2023年時点で、日本で働く外国人労働者は200万人を突破しました。今後も外国人採用は上昇傾向にあると予想されており、多国籍な方々と仕事をする機会も増えていくと思われます。今回の記事では、実際に日本人と外国人が一緒に仕事をする中で起きた問題を取り上げながら、中でも韓国人と一緒に仕事をする際に知っておきたいポイントについて解説していきます。 知っておきたい「ハイコンテクスト文化」と「ローコンテク […]

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー 第14弾!

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー、今回は日本のホテルに内定したファン・イェジさんです。ご自身の明るい性格を活かせるサービス業を志し、日本のホテルでは「おもてなし」の心を学びたいと話すイェジさん。新しい挑戦をすることや、主体的な行動の大切さについてもお話を伺いました。 海外就活サークルを立ち上げ ーイェジさんはじめまして!まずは簡単な自己紹介をお願いします。 湖南大学の経営学部ホテ […]

韓国の大学生の約38%が利用!韓国の就活塾とは?

韓国が過酷な学歴社会であるということはよく知られた事実です。しかし、苦労して名門大学に入学した先には、また限りある大手企業に就職するための競争が待っています。そんなシビアな就職活動を成功させるため、韓国では「就活塾」という選択肢があり、日本よりもはるかに一般的なようです。今回は、就活塾にはどんな学生が主に通っているのか、どんな指導が行われているのか、その実態を調べてみました。 韓国における塾文化と […]

EC先進国?!韓国EC市場の最新動向を徹底解説!

近年、日本を含む多くの国でオンラインショッピングの人気が急速に拡大しています。同様に、韓国でもEC市場が急速に成長しており、その勢いはますます加速しています。 今回の記事では、韓国のEC市場の基礎知識、発展に伴うトレンドや特徴、そしてその背後にある理由について詳しく見て行こうと思います。 韓国EC市場の基礎知識 2022年、韓国の電子商取引(EC)市場規模は約17.5兆円と推定され、世界第5位の市 […]

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー 第13弾!

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー、13人目は日本の難関大学に正規留学し、卒業・帰国後に日本のスタートアップ企業のエンジニア職に内定したイム・ミンジェさんです。日本就職を目指したきっかけや内定を決めた理由などについて、お話を伺いました。 (掲載写真はミンジェさんが日本を旅行した際のお気に入りをお借りしました!) 日本就職のきっかけ ーミンジェさん、はじめまして。 はじめまして!慶應 […]

韓国の大学受験 最新スヌンニュース

スヌンとは、日本の共通テストにあたる大学修学能力試験の略称(修能:スヌン)です。韓国人採用ナビでも過去にこちらの記事:シビアすぎる受験戦争?大学修学能力試験「スヌン」とは!?でご紹介したように、日本よりも受験がシビアだというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、スヌンは受験生とその家族のみならず全韓国国民にとって一大イベントと言えます。この記事では、過去2年間に行われたスヌンのニュースから、ス […]

ここが驚き!?韓国人が日本に来て感じたギャップ

日本政府観光局(JNTO)の2024年1月17日の発表によると、この1年間で日本を訪れた外国人は2507万人にも上り、日本各地でショッピングや観光を楽しんでいます。 その内訳を国別で見ると韓国人が約696万人で最多とのこと。これは訪日外国人全体の28%に達し、10人に3人が韓国人だったことになります。同時にここ数年で日本を生活拠点とする韓国人の方も増えています。彼らにとって日本での生活は、韓国での […]

時代と共に大きく変化した韓国企業の新入社員教育

企業ごとに特色の見られる新入社員教育。日本では、主に新入社員研修で企業理念やビジョンを理解し、ビジネスマナーやビジネススキルなど業務上必要な知識を学びます。では韓国企業で行われている新入社員教育はどうでしょうか? 調べていくと特徴のある研修内容やオンボーディング制度などが時代とともに変化しているのがわかってきました。 財閥企業の厳しい新入社員研修 韓国において、大企業の新入社員研修はおおよそ約1〜 […]

現金はもういらない!? 韓国のキャッシュレス文化と投資熱

隣国韓国では日本よりもキャッシュレス決済が社会に深く浸透していることをご存知ですか?本記事では、キャッシュレス先進国の韓国における決済方法の変遷や国民の生活スタイル、投資動向に着目し、韓国のキャッシュレス文化について探っていきます。 韓国はキャッシュレス率が世界トップ!? 引用元:キャッシュレス・ロードマップ2023 ⼀般社団法⼈キャッシュレス推進協議会から発表された世界主要国のキャッシュレス決済 […]