CATEGORY

記事一覧

映画「パラサイト-半地下の家族」に見る、韓国の格差社会

皆さん、韓国の映画「パラサイト -半地下の家族-」をご覧になったことはありますか? 韓国映画史上初めて米アカデミー作品賞を受賞した有名な作品で、映画の面白さはもちろん、現代韓国の抱える社会問題を知る上で外せない、興味深い作品となっています。 今回はこの映画を通して、富裕層と貧困層の格差は、一体どのような問題を生み出しているのか、優秀だけど金銭的に厳しい状況にある人、学校に通えない人などはどこに就職 […]

韓国人採用を成功させるコツ ②内定者フォロー編

“韓国人採用を成功させるコツ”の後編として、前回の「選考編」に引き続き、今回は「内定者フォロー編」と題してそのポイントをお伝えいたします。 内定者フォローの重要性 日本人学生の採用経験がある企業様の場合、「内定者フォロー」の重要性について、一度は耳にされたことがあることと思います。マイナビ社の調査によると、入社予定先を決めている学生に対し、「不安になったことがあるか」という質問をしたところ、「不安 […]

日本と韓国、女性の活躍について

文化や習慣などさまざまな共通点もある日本と韓国ですが、「女性の社会進出」に関してはどうでしょうか。今回は、日韓の女性の活躍の違いについてご紹介していきたいと思います! 目次 1.日韓の女性活躍の現状2.なぜ女性管理職が増えないのか3.ジェンダーギャップ、韓国102位に躍進したわけ4.韓国フェミニズムについて5.まとめ1.日韓の女性活躍の現状 皆さん、この表をご存知でしょうか。2021年度最新版の「 […]

韓国人採用を成功させるコツ ①選考編

「応募は来るけれど、母集団の質にバラつきがある」 「熱意は伝わるが、いまいち当社のことをよく理解していないのでは…」 韓国人採用の支援をさせていただいていると、日本企業の人事担当者からこのような相談をいただくことがよくあります。 そこで今回は、母集団形成後の選考およびフォローフェーズにおいて、どのようにアプローチすれば企業・韓国人学生双方がwin-winとなる採用活動ができるか、①選考編と②内定フ […]

【韓国人材の採用企業インタビュー】株式会社パンスール様

韓国人材のポテンシャルの高さについては何度もお伝えしてきましたが、いざ採用するとなると最初はハードル高く感じるのも事実。今回は、実際にKORECを通して韓国人の採用に至った株式会社パンスール様に、韓国人材採用の魅力を伺っていきました! 株式会社パンスールは2008年に設立された総合広告制作会社で、グラフィックデザインやWEBデザイン、動画編集などメインに行っている企業です。大阪を拠点に、2014年 […]

【KOREC山田さんインタビュー】なぜ韓国人材を支援するのか。

今回はKORECのCO-founderである山田さんに、どんな経緯で韓国人学生の就職支援ビジネスすることになったのかについてインタビューしてきました! 1.前職での出会い 2.KORECを作った経緯 3.現在の就職支援への思い 4.まとめ 今回は、KORECで韓国人就活生の就職支援をしている山田さんにお話を伺いました。山田さんと韓国の不思議な縁だったり、韓国人就活生に対する思いが今のKORECにつ […]

日本と違う!?韓国でのキャリアに対する考え方

「出来るだけ1社で長く働きたい」という考えが根強い日本ですが、近年では転職市場も拡大を続け、「終身雇用」に対する考えが変わりつつあります。一方でお隣の韓国では、どのように考えられているのでしょうか? 元々は韓国も日本同様に終身雇用を基本としており、定年も制度としてある国です。しかし実態としては、大手や中小問わず、「終身雇用制度」のある企業は非常に少なくなっているようなのです。 大企業と中小企業の格 […]

韓国学生の海外就職の国別ランキング

コロナ禍で少し状況が変わりつつはありますが、売り手市場で採用難の日本には、買い手市場で就職難の韓国からの優秀な学生がたくさん就業しています。大学生の就職率は日本の98.0%に対し韓国は67.7%。若手就労支援は国家問題になっており、韓国は国をあげて対策に取り組んでいるのです。 韓国の学生は母国語の他に、英語はもちろん、中国語や日本語をマスターする人も多く、TOIEC700点台では低いと思うくらい意 […]

韓国の大学院ってどんな感じ??1分で分かる韓国の大学院事情

韓国では、年間33万人ほどの人※が大学卒業後、大学院に通っています。(※文部科学省「諸外国の教育統計2019年度版」より) 大学院に行く目的や、どんな人が通っているのか。今回は、韓国の大学院事情ついて調べてみました! 1.はじめに 韓国での大学院を見ていく前に、日本の大学院はどのような仕組みなのかを最初におさらいしましょう! 日本には研究を深める一般の大学院と、高度な専門的職業人を育てる専門職大学 […]

知っているようで知らない、韓国兵役とその経験値。

現在、韓国では韓国国籍を持つ成人男性は一定期間軍隊に所属し、国防の義務を遂行する兵役義務が課せられています。 日本での就職を目指す学生の中には、【学生時代に一番頑張ったこと】として、この兵役期間での出来事を話す学生も少なくありません。 今回は、そんな兵役について書いていこうと思います! 1.韓国の兵役とは 韓国では、満18歳以上が兵役検査対象者となり、19歳になる年に兵役判定の検査を受けます。ほと […]