CATEGORY

その他

その他

「ワールドジョブ×KOREC 日本就職パーティfor韓国人留学生」イベントレポート in 大阪

こんにちは!KORECインターンの森本です。 KORECでは6月9日の東京でのオフライン型日本就職イベント「ワールドジョブ×KOREC日本就職パーティfor韓国人留学生」に引き続き、7月28日に大阪でもイベントを実施しました。 大阪でのオフラインイベントは初の試みでしたが、韓国の政府機関の方々によるサポートもあり、無事に開催することができました。この記事では、大阪でのイベントの様子や、主催者の想い […]

「ワールドジョブ×KOREC 日本就職パーティfor韓国人留学生」イベントレポート

こんにちは!KORECインターンの石井・松園です。 KORECでは、6月9日にオフライン型日本就職イベント「ワールドジョブ×KOREC日本就職パーティfor韓国人留学生」を開催しました! 今回は、久々の対面イベントにライターの私たちが潜入してきたので、イベントの様子や主催者の思い、参加者の声などをお伝えしたいと思います! 目次 日本就職パーティとは?参加者の声ー学生編参加者の声ー企業編主催者の思い […]

「日本で活躍するために大事なこと」大手広告代理店の先輩の話

少し前になりますが、日本就職を目指す韓国学生向けのKORECのオンラインイベントが開かれました。イベントでは大手広告代理店で働くキムさんに登壇いただき、「日本で働く上で大事なこと」について、さまざまなお話をしていただきました。 高校時代の日本でのホームステイの経験から、日本で働いてみたいという想いを形にして日本企業の第一線で働いているキムさん。日本企業や日本人文化に対してどんなところに戸惑いや違和 […]

韓国学生の海外就職の国別ランキング

コロナ禍で少し状況が変わりつつはありますが、売り手市場で採用難の日本には、買い手市場で就職難の韓国からの優秀な学生がたくさん就業しています。大学生の就職率は日本の98.0%に対し韓国は67.7%。若手就労支援は国家問題になっており、韓国は国をあげて対策に取り組んでいるのです。 韓国の学生は母国語の他に、英語はもちろん、中国語や日本語をマスターする人も多く、TOIEC700点台では低いと思うくらい意 […]

数字で見る韓国

日本から飛行機で約2時間のお隣の国「韓国」。日本でも韓国グルメやK-POPを筆頭に韓国ブームは根強く、私たちの生活の一部になりつつあります。みんなのランキングによる「韓国といえば?で思い浮かぶもの」では、1位『K-POP』、2位『キムチ』、3位『韓国ドラマ』と、おなじみの韓国カルチャーがランクインしていました。一方で、「韓国の人口は?」「日本との時差は?」「GDPは世界何位くらい?」と改めて聞かれ […]

KORECカフェってどんなとこ?コロナ禍でこんな活動しています!

ソウル・新村(シンチョン)にある「KORECカフェ」は、日本就職を目指す韓国人学生たちが自由に出入りし、情報交換することができるカフェスペースと、有料講座や就活セミナーを行うセミナールームを併設しています。今回はKORECの活動状況も合わせてソウルのKORECカフェの様子をお伝えしていこうと思います! 目次 KORECカフェってこんなところ!就活講座は口コミで大人気に!大学や韓国政府との連携を強化 […]

韓国財閥シリーズ④LGグループ

久しぶりに韓国財閥をご紹介するシリーズです!第4回は、日本でもT Vや洗濯機など生活家電で目にする機会も多いL Gグループ。他財閥とは少し違った特徴を持つ、L Gグループの魅力を紹介していきましょう。 目次 成り立ち強み企業データトピックス時代に合わせた革新的な動きに期待成り立ち 1947年に創業した樂喜化學工業社(現LG化学)と、1958年に創業した金星社(現:LGエレクトロニクス)が一緒になっ […]

KITA(韓国貿易協会)✖️KORECイベントレポート

コロナ禍の現在、オフラインのイベント開催は中々難しい状況が続いていますが、オンラインイベント市場は確実に動いています。 今回は、前月12月7日、8日にオンラインで行われた「韓国優秀『総合職』『エンジニア』人材採用イベント」の潜入レポートをお届けしたいと思います! KITA×KOREC採用イベントとは? 今回のイベントは、KITA(韓国貿易協会)とKORECが共同で開催したオンライン採用イベントです […]

韓国財閥シリーズ③SKグループ

韓国財閥をご紹介するシリーズ第3弾。今回はS Kグループをご紹介します。今まで紹介したサムスンや現代(ヒョンデ)と比べると、日本人にはまだ耳馴染みのない財閥ですが、元々は日本の京都にあった「京都織物」という会社と合弁で作った会社なのです。 興味深いS Kグループの、まずは成り立ちから見ていきましょう! 成り立ち 朝鮮総督府時代に日本資本で誕生した「鮮満綢緞」と、日本の「京都織物」が合弁で作った「鮮 […]

韓国財閥シリーズ②現代自動車

韓国経済を語る上で欠かせない、韓国財閥をご紹介するシリーズ。第2回は韓国最大手の自動車メーカー、現代(ヒョンデ)自動車です。日本では「ヒュンダイ」の名前でお馴染みでしたが、2020年に世界統一で「ヒョンデ」へ呼称変更しました。 では、早速グループの成り立ちから見ていきましょう。 目次 成り立ち強み企業データトピックス日本市場への新たな参入成り立ち ルーツは1934年に誕生した現代財閥(現代グループ […]