maho
AUTHOR

maho

コロナ禍でK-POPにハマってから韓国にどっぷりな毎日です。学校では日韓関係を学んだり、新大久保でフィールドワークを行ったりしています!

韓国におけるハングル文字と漢字の立場

韓国語の文字と言えばハングルですが、度々漢字が見られることがあります。韓国は日本と同じく漢字文化圏であり、韓国語の語彙全体で漢字語が占める割合はなんと58%です。(日本語の中の漢語は49%)よって、漢字は今でも新聞や教科書などでハングルを補助するために使われる場面があります。しかしなぜ、「補助するため」なのでしょうか。韓国の語文政策は時代に合わせて変化してきた歴史があり、漢字の用い方については近年 […]

食に工芸に宿泊まで!「韓屋村(ハノクマウル)」の最新楽しみ方

有名旅行誌でも紹介され、SNS上でも今ますます人気を集めているスポットが「韓屋村(ハノクマウル)」です。韓屋とは韓国の伝統的な家屋で、韓屋が密集した「韓屋村」と呼ばれるエリアが今注目を浴びています。韓屋村の楽しみ方は食に工芸に宿泊と無限大で、村ごとにそれぞれ特徴や魅力があるようです。近年では現代的なリノベーションが加えられてたものも多く、昔と今を同時に体験できる唯一無二な場所となっています。今回は […]

2030年には20倍!? 韓国AI市場とエンターテインメント

韓国はキャッシュレス決済などのデジタル化が世界的に見ても大いに進んでいる国です。そんな韓国では、AIの領域もまた大きな伸長をみせています。世界でAIの市場需要は2023年には106億米ドルだったものが、2030年には2110億米ドルになると予測されています。韓国でも2020年に約1兆9500億ウォンだったAI産業全体の売上高が22年には約4兆ウォンに倍増するなど、まさに今ホットな市場と言えるでしょ […]

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー 第14弾!

日本企業に内定をもらった韓国人学生へのインタビュー、今回は日本のホテルに内定したファン・イェジさんです。ご自身の明るい性格を活かせるサービス業を志し、日本のホテルでは「おもてなし」の心を学びたいと話すイェジさん。新しい挑戦をすることや、主体的な行動の大切さについてもお話を伺いました。 海外就活サークルを立ち上げ ーイェジさんはじめまして!まずは簡単な自己紹介をお願いします。 湖南大学の経営学部ホテ […]

韓国の大学生の約38%が利用!韓国の就活塾とは?

韓国が過酷な学歴社会であるということはよく知られた事実です。しかし、苦労して名門大学に入学した先には、また限りある大手企業に就職するための競争が待っています。そんなシビアな就職活動を成功させるため、韓国では「就活塾」という選択肢があり、日本よりもはるかに一般的なようです。今回は、就活塾にはどんな学生が主に通っているのか、どんな指導が行われているのか、その実態を調べてみました。 韓国における塾文化と […]

韓国のブラインド採用事情

多様性を重視する社会の流れに応じて、採用選考過程においても性別や学歴などの個人情報を伏せた上で、学生本人の素養にフォーカスした「ブラインド採用」への関心が高まっています。韓国ではすでに導入されて長い年月が経っていますが、取り扱いが難しいことも指摘されているブラインド採用について調べてみました。 ブラインド採用とは ブラインド採用とは、採用過程において職務とは関係のない個人情報(写真、名前、性別、年 […]